うさぎのきた道

~保護うさぎたちのホントのおうち探し~ 保護されたうさぎの里親募集をしています。

保護うさぎたちの個性や特徴、日々の暮らしぶりを紹介しています。
現在、里親募集中の保護されたうさぎたち一覧は★コチラ★です
ご希望される方は、カテゴリ「譲渡に関して」にて詳細のご確認をお願いします。
また、保護うさぎへのご支援ご協力もお願いしております。詳細は★こちら★

タグ:胃腸

2月頭の単発不調の連載はこれで最後です(  ̄_ ̄)

9日の譲渡会、
とてもよく食べ、なでなでアピール頑張ってたかぐらちゃん
IMG_7536
排泄物もお見事でした
kagu0210
でも、実は手前の2月6日、ちょっとあったとです

夜10時回ってからか、ケージの中で静かに過ごしてたはずなのに、
ふと、気になって近づくと息の上りが秒速になっとる…

もちろん、何を差し出しても食べません。
なでなでしてから祈りつつお風呂入りに行って、戻ってきたら復活?
kagu0206
(赤丸は異変発見すぐに撤収した排泄物)
kagu0207
1つだけやけど出た
kagu0208
その後、牧草もぐもぐから始まっての…
kagu0209
出だした出だした

…週末の譲渡会、メンバー変更か?て若干考えたんですが
尾を引くこともなかったので予定通り参戦、
道中は毎度のことながら気の毒なぐらい震えて可哀そうなんですが、
最中は上の画像の通りの排泄物に、たくさんナデナデして頂き、
帰宅、すぐのご飯も完食したのち、第2ご飯の催促もご覧の通りで…
kagu0211
心配なし、問題なし、
kagu0212
や、ケージかじるのは歯に悪いから問題ありですが…(・・;)
kagu0213
食べることが大好きなかぐらちゃん
kagu0214
ナデナデも大好きですよぉ


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護うさぎさん一覧はコチラ

…たくさんの保護うさぎさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

保護うさぎの譲渡会に参加します
『手作り雑貨と保護うさぎ Vol.2』
3/15(日) 
詳しくはイベントブログにてコチラ
tirasi9s
クリックで拡大画像見れます

里親募集という選択肢があること、多くの方に知ってもらうため
保護うさぎさんたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています


…手の消毒に次回のイベントで利用しようかなと考え中…
普段使いにも便利な消毒アイテムです
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BioWill CLEAR 300mlスプレータイプ 関東当日便
価格:1533円(税込、送料別) (2020/2/23時点)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

10月28日の夜、いつも通りの行程、問題なく終わる。
も少し経った夜、ちょっと様子が気になった。
…ただ、ケージの中にいるだけなのだが、何か、何か気になった。
ご飯はカラだしトイレに糞、尿はある、でも、休み方というか…
そこで、おやつを与えてみる、食べない。

頑なな拒否では無かったが、よく見ると、呼吸も落ち着いていない、
胃腸に問題が発生してる確定。
一晩、ナデナデや好き放題にさせたり、ヒーター追加で暖かみを増設したり。

夜中前半に1個、夜中終盤に1個、普通に丸い糞が出る。
耳は冷たくなったり、温かく持ち直したり、
動きは前回よりマシに思えた。朝までに完全復調せず、午前病院。
fot1
明らかに調子が悪いので、移動も待ち合いも
毛布にくるんでお膝抱っこです。
fot2
触診ですぐわかるぐらい胃は大変張ってる状態。

レントゲン
1029am2

1029am1

血液検査
1029am
最低限の項目、腎臓の数値はまだ悪化を示していない。

おそらく発症してから12時間以内、ですが、
進行が早く重度な状態、血管が圧迫されすでに心臓が小さくなってる、
通常なら皮下点滴の内科処置、自宅で半日様子を見て、改善なければ外科処置か、
みたいな流れだが、血圧がかなり下がっていて採血もしずらかったことから、
このまま病院で時間をかけて静脈輸液をするのが最善と説明される。


無い時間で何をどう考えたか覚えてませんが、
やっぱり私は「連れて帰る」を選択するねぇ…。
腸閉塞時の処置、同じ内容を皮下点滴してもらう。


帰宅すぐボトルで水を少し飲む、少しでも飲めたし、
兆しがあるんじゃないかと期待するも、以降、力は弱っていく一方。
オシッコが出て、可能だったのでウリエース、潜血反応はないが、
fot3
ステロイドの影響もあるだろうけど、ショック状態から血糖値が上がって、
尿糖がマックス3の反応になってるんじゃないかな、と…。

最初はケージ内で、後半は温めながら抱っこ、お腹に手、お腹とお腹、
他全部、思いつく限り、できる限り全部したつもり。

夕方、改善が無いことを病院へ連絡入れ、
外科処置までに静脈輸液などできることはある、と聞き、速効連れていく。
待ち時間もやんわりお腹をさすったり、とにかく何でもいいから何でもする。

“必死” …ものすんごく的確な言葉だ思た、“必死”こいた。
(死ぬて漢字やしな、度合いね、度合い)

先生が触った感じ、少しマシになってるような気が…と、レントゲン
1029pm1
右側が午前レントゲンで左側が晩
1029pm3
残念ながら胃の張り具合にほとんど変化は無い。
1029pm2
ただ、気持ち、心臓の大きさが少しマシになったような…と先生。

私は逆に、こないだダイちゃんの腸閉塞時に聞いた説明をあてはめて、
黒い部分が移動してるように見えるから、もしや流れ始めてないか?と、
期待を込めて突っ込んだが、胃の張りに重きをおいた返答だった。

静脈輸液の最中もそばで何かしらしておきたいと伝え、
ギリギリまで粘らせてもらう。
fot4
ミニタオルの中にカイロ入ってます。

こっから順番はどうだったかな…何か食べそうな気配があって、
入院に備えて持参してた食、びわの葉を与えてみたら食べたっ!

で、水も飲む!家で飲んだ時より明らかに力強く飲めてる!!!
fot5
その後もむっちゃ飲む、飲み続ける!
fot6

fot7

fot8
とにかく食べ続けなきゃっ!と、
びわの葉、オオバコ、3番刈り、ドバドバ入れる。
エリカラと点滴の手元が煩わしいという仕草も見せる、
でも、びわの葉を自力で食べる。

少しでも食べた、ということで、
お互い一番避けたかった外科処置は無事に回避。
このまま入院させても食べてくれそうな感じはしたが、
先生たちの見立てでは、帰宅しても食べるだろう、だった。
点滴の針をセットする時、血液検査もしたそうで、
午前に比べると、採血しやすかったとのこと。
ただ、腎臓の数値は一挙に悪くなっており、
2日ほど点滴に通院、再度、血液検査するように、と。
1029pm
食べ始めたと言っても、牧草ペレットなんかはまだ口にせず、
出る方もまだだったため、再発した時のこととか質問して、
そして帰宅前、念のため、レントゲンを再度撮らせてもらいました、と。

1029pmm2
胃は大きく見えてますが、膨らみは下腹部まで攻めてない。
そして、心臓が大きくなってる。
1029pmm1
先生も安心のレントゲン結果をひっさげて、ギリギリでUターン
fot9
なんとか、外科処置、手術は免れ帰宅できました。
fot10
病院中に絶対復活するもんな!て何度も何度も言うた車中やったけど、
ホンマにそうなってくれるとは… ホンマに良かった…。もぉ怖い怖い
fot11
扉開けたらボトル口についてくるくらい、
よく飲みよく光ってくれましたヾ(@゜▽゜@)ノ 

その後の通院は次の記事でコチラ

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護うさぎさん一覧はコチラ

…たくさんの保護うさぎさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

保護うさぎの譲渡会に参加します
『手作り雑貨と保護うさぎ Vol.2』
11/17(日) 12/15(日) 1/12(日) 2/9(日) 3/15(日)
イベント情報はブログにてコチラ随時更新中
tirasi2-s
クリックで拡大画像見れます

里親募集という選択肢があること、多くの方に知ってもらうため
保護うさぎさんたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています


こーゆー確実なものは、やっぱり常備しとかなアカンねっ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最低限、不調など健康面での情報は書き記しておかねば…
と、思ったらそこばかりクローズアップされて、
ダイちゃん=“調子の悪い子” みたいに思われそなので実は不本意な筆者(  ̄_ ̄)

(たぶん、「そんなことないよ」って画面の向こうで
 言ってくれはる人もまあまあ多いと思うのですが…)
dai1129
やり出すとやっぱりむっさ抜けるなぁ~なブラッシング、
毎日か、2日に1回その分時間は多め、…どっちもストレスやろな。

11月19日、ブラッシングの後、部屋んぽ終了時の音が聞こえてるはずなのに
うさぎ部屋にやって来ないから、もしやぁ~と思って様子を見ると、
いつもの閉塞かもなMAXバクバクでなく、おだやかに休憩… やけど、
むっさ冷たいしぃ(;´Д`)

冷たいのにヒーターの前にいない。
「何かおかしいわ」 なのだが、ちょっと何が何てわからず…
とりあえず、なでて耳擦って温めて様子見て、…その後、動きが出て、
これね、軟便。
dai1130
なんかアカンかったんやろうなぁ…。

食べに勢いは無いものの、そのままうっ滞突入することなく、
平穏無事に過ごせています。意外に調子は悪くないんです。
…意外や言うたらアカンのか、流行りのグルテンフリーの成果やったりして…。

ちょっといつものソレとは違ったので、ので?
ん…久しぶりにダイちゃんをお勉強させて頂きました(^-^;)
dai1132
ちょっと調子崩したので素直に撫でられるダイちゃん

ちょうどその手前の週末に、
Fさんに預かってもらってた準備中の保護うさぎさんが
我が家へ移動になった、とか、寒暖差やら、
環境の変化にめっぽうお弱いのねぇ~?

ただ、こうゆうのって、長時間のことでないので、
気付く、気づかないのタイミングもありますよねぇ…。
一概に言えんわなヽ( ̄ー ̄*)ノ
dai1131
飼い主さんが気付けてるのって実際の何%くらいなんやろうなぁ…

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

うさぎ部屋の冷房は外気温に左右される気があるので、
室温冷え過ぎ防止策として、入口の扉を少し開けたりしています。

が、シャノンちゃんの暑がり加減がやや気になってた世話人は、
その日、入口を閉めた状態で出勤しました。

帰宅すると、気持ち良い冷え心地だったんですが、
そうでなかったと思われる方がやや1名… やってもた…。

ベチャベチャの糞だらけ
dai0901
がっつり残された食
dai0902
当人は元気

翌日9月7日(金)
朝のトイレ
dai0903
それでも様子を見れるとの判断で出勤。
(この判断はダイちゃんの場合として下さい。)

帰宅、食べず、ほとんど出ず続行で病院へ。
dai0904
…予約も取れてなかったのでドえらく待ち時間で…
dai0905

dai0906
病院へ行ったのは、“いつものうっ滞” との自己判断を急ぐことなかれで。

説明したのちお腹よくよく触診してもらう。
少しガスが溜まってるかな、という感じ。
レントゲンほどの事態では無いだろうということで、
点滴と胃腸の動きをよくするお薬を注射、処方。
dai0907

dai0908
平気そうに見えて、実はダメージ大きいダイちゃん。

土曜から朝晩の投薬。
いつもは至極抵抗したのち、疲れて飲ませれる感じなのに、
抵抗時間が短い… なんとなく元気が無さげに見える…
うっ滞中も唯一食べてたサプリも食べない…

さすがに、腎不全など胃腸以外の要因で食べないのかも、と
晩のシャノンちゃん(不妊手術のお迎え)ついでに病院で相談。

・連れてくるならせっかくなので血液検査をしてみよう。
 ただ、数値で現れるほどであれば、かんなりしんどそうにしてるはず。
・脱水症状が見られる場合は、点滴必須になるので、自宅で確認する。

土曜の排泄物は、お尻に付着してたもの、だけ、か…
dai0909

9月9日(日)朝もこれだけ。
dai0910
でも、元気加減は昨日よりマシな気がする、そこまでのしんどさは見られない。
脱水確認で背中のお肉を摘まみ上げようとしたら、
ものすんごい勢いで逃げられた((((((((( ̄∀ ̄;
…昨日のしんどさ加減は金曜の通院の影響かと思われる@結果論

…たぶん、大丈夫。 お水は極少量ながら口をつけてる姿は確認。

でも、さすがにね、まったく食べなさ過ぎ… で、
前回のオチを参考に、まさかのまさかでロット違いのペレットを投入してみた、

ら!

食べたんよっ
dai0911
ちょっと、タイミングが合わず顔上がってる画像ですが…

証拠写真
dai0912
手前が食べた方、奥が食べなかった方。

ぃぃぃやぁぁぁああ、それは困るっ!
そこは、、、それは無いわぁ・・・・・・

て、でも、その夜サプリ半錠とペレット少し食べ足したぐらいで、
翌日月曜は食べず(ヘ;_ _)ヘ ガクッ

さすがにカゴも撤去、いつものアルファルファキューブ砕いたのとか、
あるだけ種類のペレット湿らせたのに牧草の粉振りかけたり…
dai0913
だが、翌朝には…
dai0914
※この辺の粉砕は毎回うっ滞時に提供するのですが、
 口にしてる姿は確認できず、減り具合も感じず、
 実際のところ少しでも食べてるのかどうかはわかりません。
 が、何も用意しなければ自分の毛を食べるだけなので…。


今回、サプリすら食べないということで、
とにかく何か、口を、モグモグをしてもらわんと
で、普段、手を出さない砂糖フルーツを購入しました(  ̄_ ̄)
dai0916
しっかり噛めない歯のことを考え、飲み込み閉塞回避の安全なおやつ。
しかも、かなり小さいカットなので尚良し。
(ベリー系は小さくちぎって与えています)

初めての砂糖菓子、その美味しさを初めて知ったか、
問題なく食べるどころか、食べた後のテンションの上がり様…
ホンマにうっ滞中なんかいな、と思えるほどだった。

言うても、そないなおやつなので1日数粒限度です。
が、モグモグ、口を動かすことで腸も少し動きだしたか、

9月11日(火) 朝、恐ろしい…。
dai0917
きちんと分解・確認
dai0918
食べてなくても毛づくろいはするので(  ̄_ ̄)

その日の晩
dai0919

9月12日(水)
ロット違いの方のペレットは少しずつ食べる量が増える、
あとは加糖フルーツのみ。
dai0920
その日の晩
dai0921
そして9月15日(土)の朝
dai0922

dai0923
食べる方ロットのペレットを投入すると
dai0924
ほぼほぼ食べきるようになり…

無論、じょじょに混ぜこしながら、
食べない方のロットも食べてもらえるようになりました。

ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

いつものうっ滞で2週間コースだと覚悟してたが、
今回は1週間ちょいでした。
サプリすら食べないというのは初めての事態、
そして、ダイちゃんに、“おやつ”という“お楽しみ”がやっとこさできました。
dai0925
【これが僕の個性なり】

※今回、足の毛抜きをし忘れてたこと、早々に気付き、
 投薬ついでに実行。legでなくfootの方です。
 足の甲や側面はガボガボ抜けます。うっ滞中でしたが、
 これらの毛束を食べてしまうよりは…と、加減しながらも慣行。

※強制給餌に関して。
 既出済ですが、ダイちゃんの場合、というか、世話人にも問題はあると思いますが、
 抵抗激しくものすんごく時間がかかります。
 大事なのは口をモグモグさせることなので、
 強制給餌そもそもが時間のかかることですが…。
 ストレスを課すことで胃腸の動きは悪くなる、となると
 無理やり口から入れることで閉塞の心配が浮上する…。
 毎回、二者択一で都度、判断しています。
 ちなみに、加糖フルーツすら食べなければ、踏み切ったと思います。
 ※※もちろん胃拡張など胃腸に喫緊の問題が起きていない上で、です※※

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

・8月下旬ゲキ換毛を受けブラッシング開始、
・9月頭よりブラッシングは毎日、
・9月8日、歯の再診で病院、
・9月9日日中より食が激落ちする、
・9月10日午前、病院へ。

ほとんど食べてません、こんな糞しか出てません(ノ_-。)
dai0901

dai0902

触診で、閉塞感や胃拡張、ガスやらな感はなかったため、
ダイちゃんなだけにレントゲンはパス。
胃腸系のお薬と点滴を投与してもらい、これで何なくやり過ごせると思ってたら…
 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ