うさぎのきた道

~保護うさぎたちのホントのおうち探し~
里親募集中の保護うさぎたちの暮らしぶりほか諸々…
現在募集中の保護うさぎは4匹こちらからご覧いただけます。

保護うさぎたちの個性や特徴、日々の暮らしぶりを紹介しています。
現在、里親募集中の保護うさぎたち一覧は★コチラ★です
ご希望される方は、カテゴリ「譲渡に関して」にて詳細のご確認をお願いします。
また、保護うさぎへのご支援ご協力もお願いしております。詳細は★こちら★

タグ:点滴

魔の3末、て、暦のせいにしたらアカンけど…(。--)ノ

3月30日、仕事から帰宅するとかぐらちゃんの様子がおかしく…
ご飯を用意する、アピールが無い。
ご飯を投入する、食いつかない。
日中、糞は出てる。追加のチモシーの恵は少し残ってる。
丸でなく伸びる休息スタイルはいつもと違う。
やや下半身の動きが奇妙。
お腹はまだ柔らかく張った感じはない。耳はまだ冷たくない。

ダイちゃんのお薬だけでうさぎ連行無し予定だったが、
かぐらちゃんを連れて病院へ。
kagu0301
…先週に引き続き、と、なってしまった…

かぐらちゃんの場合、結石再発の心配もあったので即レントゲン
kagu0302
胃腸停滞中
kagu0303
で、黄色の丸は空気(ガス)で、このままだとそれが増えてきて…
みたいな話だったかと…。

点滴にお薬全部を病院で投与してもらい、
翌日からの飲み薬は、ダイちゃん用の常備薬でOKなので兼用。

結石らしきは確認されず、腎臓の大きさ等問題なく
そちらはホっ。
ちなみに、抜歯手術の後、
思うようにウラジロガシを摂取させれなかった日々を経由し、
現在、朝1,5晩1,5の1日3ccに減らしています。
こちらは体質改善、かなり順調に進んでるような気しますね
kagu0304
かぐらちゃんのお腹ガンバレぇ~(;´Д`)

その夜、見事に食べず出ず、就寝ながらナデナデ当番出動で、
翌朝、ドロっと3個ほど排出。(下画像緑マル)
その後、食べることはなくドボっと排出。(下画像赤マル)

とりあえず出たってことで腸は動き出してるだろうから
飲み薬で様子見ながら月曜病院か…とか頭の段取りしつつ
お野菜やら設置しておく。

んでその日、31日の晩には形さておきご覧の通り
kagu0305
ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

あんまりにも食べず出ずだったので、長期戦になるかもと覚悟したが、
昼過ぎからはお客様で、大好きなナデナデもいっぱいしてもらいぃ、
おかげさまで復活してくれました。m(_ _)m

出てた排泄物で気になったものピックアップ
kagu0307
…排泄物だと思うのですが…
kagu0306
いがいがガチガチでいかにも通りが悪そうな代物。

誤食の可能性は考えにくいがゼロとは言えん。
歯が万全でないゆえ飲み込みからうまく消化できなかったもあり得る。
が、根本、換毛で胃腸の動きも万全でなかった、そこ1番かな…

サラサラサラサラ飛ぶ毛はあるけど、
思うようにまとめて取れない、抜けない、て所は気になってたので
問い先違いな気もしたが、先生に何か案は無いか聞いてみてたん。

まず、まったくブラッシングとかお手入れせずに、
毎回食欲不振でうさぎを連れてくる人とかおると思うねん、
そんな人にどんな返しをしてるか聞いたら
ブラッシングするように言うらしい…。

ただ、「ブラッシングしてるんですけどねぇ…」て方も多いとか。(私も(。--)ノ)
kagu0308
してるんですけどねぇ…
kagu0309
“つもりブラッシング”か(  ̄_ ̄)

んで、副院長アンサーは「プリンペラン!」
えっ( ̄ェ ̄;)  薬対処ですか…

換毛が始まったらもう投薬開始とな。
…それも一つの手かな、とも思える…。

kagu0310
うさぎ専門店でも、この子はスプレー使用!といわれたが、
タオルや布類を使用されてる方もいるとか。
そして、ブラシやコームより断然コロコロだな(  ̄_ ̄) &頻度は多め…
kagu0311
ブラッシング自体も簡単、では無いと思うが、
そのうさぎ、うさぎに合ったケアでないと、“つもりケア”になるんやな…
kagu0312
ま、ケアいらーんなタイプもいるだろうけど、
って、ほーんま、色んなうさぎがいるもんだっヾ(*_* )
kagu0313

※かぐらちゃん情報
現在、ペレットはラビットプラスダイエットライトに完全変更してます。
また、チモシーの恵はほとんど与えないことに。
(なんとなくで深く強い意味はありませんが…。)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護うさぎさん一覧はコチラ

…たくさんの保護うさぎさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

里親募集という選択肢があること、多くの方に知ってもらうため
保護うさぎさんたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

うさぎ部屋の冷房は外気温に左右される気があるので、
室温冷え過ぎ防止策として、入口の扉を少し開けたりしています。

が、シャノンちゃんの暑がり加減がやや気になってた世話人は、
その日、入口を閉めた状態で出勤しました。

帰宅すると、気持ち良い冷え心地だったんですが、
そうでなかったと思われる方がやや1名… やってもた…。

ベチャベチャの糞だらけ
dai0901
がっつり残された食
dai0902
当人は元気

翌日9月7日(金)
朝のトイレ
dai0903
それでも様子を見れるとの判断で出勤。
(この判断はダイちゃんの場合として下さい。)

帰宅、食べず、ほとんど出ず続行で病院へ。
dai0904
…予約も取れてなかったのでドえらく待ち時間で…
dai0905

dai0906
病院へ行ったのは、“いつものうっ滞” との自己判断を急ぐことなかれで。

説明したのちお腹よくよく触診してもらう。
少しガスが溜まってるかな、という感じ。
レントゲンほどの事態では無いだろうということで、
点滴と胃腸の動きをよくするお薬を注射、処方。
dai0907

dai0908
平気そうに見えて、実はダメージ大きいダイちゃん。

土曜から朝晩の投薬。
いつもは至極抵抗したのち、疲れて飲ませれる感じなのに、
抵抗時間が短い… なんとなく元気が無さげに見える…
うっ滞中も唯一食べてたサプリも食べない…

さすがに、腎不全など胃腸以外の要因で食べないのかも、と
晩のシャノンちゃん(不妊手術のお迎え)ついでに病院で相談。

・連れてくるならせっかくなので血液検査をしてみよう。
 ただ、数値で現れるほどであれば、かんなりしんどそうにしてるはず。
・脱水症状が見られる場合は、点滴必須になるので、自宅で確認する。

土曜の排泄物は、お尻に付着してたもの、だけ、か…
dai0909

9月9日(日)朝もこれだけ。
dai0910
でも、元気加減は昨日よりマシな気がする、そこまでのしんどさは見られない。
脱水確認で背中のお肉を摘まみ上げようとしたら、
ものすんごい勢いで逃げられた((((((((( ̄∀ ̄;
…昨日のしんどさ加減は金曜の通院の影響かと思われる@結果論

…たぶん、大丈夫。 お水は極少量ながら口をつけてる姿は確認。

でも、さすがにね、まったく食べなさ過ぎ… で、
前回のオチを参考に、まさかのまさかでロット違いのペレットを投入してみた、

ら!

食べたんよっ
dai0911
ちょっと、タイミングが合わず顔上がってる画像ですが…

証拠写真
dai0912
手前が食べた方、奥が食べなかった方。

ぃぃぃやぁぁぁああ、それは困るっ!
そこは、、、それは無いわぁ・・・・・・

て、でも、その夜サプリ半錠とペレット少し食べ足したぐらいで、
翌日月曜は食べず(ヘ;_ _)ヘ ガクッ

さすがにカゴも撤去、いつものアルファルファキューブ砕いたのとか、
あるだけ種類のペレット湿らせたのに牧草の粉振りかけたり…
dai0913
だが、翌朝には…
dai0914
※この辺の粉砕は毎回うっ滞時に提供するのですが、
 口にしてる姿は確認できず、減り具合も感じず、
 実際のところ少しでも食べてるのかどうかはわかりません。
 が、何も用意しなければ自分の毛を食べるだけなので…。


今回、サプリすら食べないということで、
とにかく何か、口を、モグモグをしてもらわんと
で、普段、手を出さない砂糖フルーツを購入しました(  ̄_ ̄)
dai0916
しっかり噛めない歯のことを考え、飲み込み閉塞回避の安全なおやつ。
しかも、かなり小さいカットなので尚良し。
(ベリー系は小さくちぎって与えています)

初めての砂糖菓子、その美味しさを初めて知ったか、
問題なく食べるどころか、食べた後のテンションの上がり様…
ホンマにうっ滞中なんかいな、と思えるほどだった。

言うても、そないなおやつなので1日数粒限度です。
が、モグモグ、口を動かすことで腸も少し動きだしたか、

9月11日(火) 朝、恐ろしい…。
dai0917
きちんと分解・確認
dai0918
食べてなくても毛づくろいはするので(  ̄_ ̄)

その日の晩
dai0919

9月12日(水)
ロット違いの方のペレットは少しずつ食べる量が増える、
あとは加糖フルーツのみ。
dai0920
その日の晩
dai0921
そして9月15日(土)の朝
dai0922

dai0923
食べる方ロットのペレットを投入すると
dai0924
ほぼほぼ食べきるようになり…

無論、じょじょに混ぜこしながら、
食べない方のロットも食べてもらえるようになりました。

ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

いつものうっ滞で2週間コースだと覚悟してたが、
今回は1週間ちょいでした。
サプリすら食べないというのは初めての事態、
そして、ダイちゃんに、“おやつ”という“お楽しみ”がやっとこさできました。
dai0925
【これが僕の個性なり】

※今回、足の毛抜きをし忘れてたこと、早々に気付き、
 投薬ついでに実行。legでなくfootの方です。
 足の甲や側面はガボガボ抜けます。うっ滞中でしたが、
 これらの毛束を食べてしまうよりは…と、加減しながらも慣行。

※強制給餌に関して。
 既出済ですが、ダイちゃんの場合、というか、世話人にも問題はあると思いますが、
 抵抗激しくものすんごく時間がかかります。
 大事なのは口をモグモグさせることなので、
 強制給餌そもそもが時間のかかることですが…。
 ストレスを課すことで胃腸の動きは悪くなる、となると
 無理やり口から入れることで閉塞の心配が浮上する…。
 毎回、二者択一で都度、判断しています。
 ちなみに、加糖フルーツすら食べなければ、踏み切ったと思います。
 ※※もちろん胃拡張など胃腸に喫緊の問題が起きていない上で、です※※

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5月30日の水曜(29ちゃいました水曜は30でした)

夜、あろうことか、
ペレットしか食べないダイちゃんのペレットを切らしてしまった世話人。

通販した箱をすぐに開封してなくて、入ってると思い込んでて…
気づいた時刻も遅く、その夜は他のものと混ぜて与えてみたところ、
一切食べず一夜明ける(;´Д`)

翌朝、最後の10g、食いつかず。
昼休みに会社抜け購入、帰宅、朝のはなんとか食べていたのだが、
その後は一切食べずな景色。
合わせて設置しているチモシーの恵はいつも通りなのに食べてない。

ここから前回の再来ごとくなうっ滞に突入してしまいました(。--)ノ
(前回→去年の9月の記事はコチラコチラ


木曜、金曜と飲み薬(強制投与)で様子を見、6月2日(土)病院へ。
dai0601
 本来、キャリーへ入れて助手席(シートベルト)、ですが、
 車でたかだか10分ほどで気絶寸前だったことがあるので、
 キャリーへタオルやら入れ詰め詰め(隙間を無くすことで不要な揺れ防止)
 試したのち、あまり効果が見られず、
 いっそのお膝抱っこでガッツリ密着移動を試し中です。
 …間に合いませんでしたがさすがにスリング買いました(。--)ノ
 一人行動なので致し方なしの対策です、危険ですのでご注意下さい。

到着したらキャリーへ移動
dai0602
当人は普通に元気さんです。
dai0603

dai0604b

触診してもらい、レントゲンほどの感じもなく、薬、点滴、帰宅。
体重は1.82だったかな…控え忘れ(。--)ノ

予想通り改善は見られません。
(ただ、薬関係は良い効果が見られなくても、
 悪化を防ぐ効果が出ている可能性もあることから
 やはり、有無の判断は先生に委ねてしまう部分が多いです)
※前回の例があり連日通院は避けました。

強制投薬は続投で、
いつも以上に放牧時間を増やし、食べない食にバリエーションをつけ…

6月2日撮影
dai0605
6月3日撮影
dai0606
6月5日撮影
dai0607
6月7日撮影
dai0608
(今回はさすがに都度の撮影していません)

少し兆しが見えてきたかも…と思えたのだが、やはり長い。
持った感じすごく軽いし、予約は取れたし、
自宅で強制給餌が容易でないダイちゃんなので今回はトライせずで、
病院でしてもらおうか、行くべきか否か非常に迷いつつ…

6月8日(金) 結局行った。 1.78kgと意外に減ってなかった?

…ものすんごい悪天候で…到着時には閉塞したんか?
ぐらいの心拍マックスな感じで…「やっぱり帰ります」て喉まで出た

触診してもらい、お腹の張りに危機感もなくレントゲンほどでもない。
経緯、流れ、現状、+ ダイちゃん  ということでも、
レントゲンはなし、強制給餌も止めておきましょう、
薬と点滴は有効だと先生、ストレスも最少だしと処置して頂き帰宅。

dai0612
いつものテーブル下でおくつろぎ
dai0613
目ぇ怖いですが、時折ゴロンしなおしたり、リラックスでした。

ですが…
帰宅すぐは糞も出てて、少しは食べたのだが、
今日(6月9日)日中なんかは、まったくで…
脱水は見られなかったので点滴はパスしようか、とも思ったのですが、
せっかく病院に来てるし…というのもあって、
でも、これ、おそらく、点滴後のデロデロの糞がドビャといくつか出て
…って振り出しに戻る予感…(  ̄_ ̄)


そういえば、病院で、ダイちゃんの場合、
緊急でない限り来なくても良いんじゃないかみたいな話出たなぁ…。
最初に比べるとずいぶんマシになりましたが、暴れ度は大きいです。
ウサギにしてみれば半ば命がけの抵抗なので、やはり事故は怖い。
「病院へ行くか迷った時は行かないを選択すること」て、
これ非常に受け止め、飲みこみ難しいパタンです。
dai0609
ちなみに、当の本人は走って掘って、
追い掛けられたらお尻振って頭振って、しっかり休息も取る。
どう見ても元気はあり、普段通りです(  ̄_ ̄)

ウサギも色んな子がおってしかり“〆( ̄  ̄*)

※ダイちゃんの場合、一般的なウサギの食欲不振やうっ滞時の
 病院へ行くタイミングが違います。ダイちゃん対応です。
 あまり参考にされないようご注意願います((((((((( ̄∀ ̄;
※胃腸の緊急性(腸閉塞)や以外の緊急性が無いであろう判断前提です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ