うさぎのきた道

~保護うさぎたちのホントのおうち探し~
里親募集中の保護うさぎたちの暮らしぶりほか諸々…
現在募集中の保護うさぎはこちらからご覧いただけます。

保護うさぎたちの個性や特徴、日々の暮らしぶりを紹介しています。
現在、里親募集中の保護うさぎたち一覧は★コチラ★です
ご希望される方は、カテゴリ「譲渡に関して」にて詳細のご確認をお願いします。
また、保護うさぎへのご支援ご協力もお願いしております。詳細は★こちら★

タグ:介護

1月9日の夜の出来事、私は見てしまった…後ろへ飛ぶクロちゃんを…。

前夜からよく食べ、今日もよく食べ、いい糞がいっぱい、と、
順調な最中の出来事。

クロちゃん前に膝立ちして棚2段目をいじってたら、
ひょぃひょいって。 (‥ )?
kuro0117
黄色がいつもの位置(向かって左方向が頭)から、
瞬間移動的に青丸へひょぃ、勢い余って?緑丸へひょぃで留まる

ホンマにこれ→(‥ )

“元に戻さな本能”が強い私は、即座にクロちゃんを定位置に戻してから
慌てて用意したいつものカゴの中へ移動させた。

(‥ )?  うそやん…

kuro0118
うそではない、そこに糞は、そこにお尻がいったから、幻でもない…。

特に大きな音とか、驚くような“ナニ”があったわけでなく、不意に、いきなりのヒョイ。
もぞもぞな動きもなく、激しさも、ぶつかる音もなく、静かに…
ホンマの瞬間移動的に、そのまんまの形でのヒョィヒョイ。

本人、思いっきり普通ぅ…
kuro0119
「どうしたん?」 て? いやいや(・Д・;)

長期間と予測できたソアホック放置、おそらく上半身の力は普通のウサギさん以上かも。
対して、下半身の力は普通のウサギさん以下だったであろう。
今回の骨折でその差はまた極対激しくなってると思われる…。

ちょっとした力みで後ろへ飛んじゃうのか???
原因、というか、スイッチがわからない、が、
とりあえず、ペット毛布で壁ガードしといた…。
kuro0120
未だに“狐につままれた”みたいな感じです(‥ ) …目撃できて良かったけど…。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今の環境では、ケージトレーを引き出すことはほとんどないのだが…
一応、石灰乾燥剤で湿度軽減対策@気持ちぃ
kuro0109
排泄に関して、オシッコも自然排尿? 膀胱が満タンになって自然に出てる感じ。
移動させる際は、下腹部を押して促す程度なことはしている。けっこう出る。
その際、排便もされるので、通常の自然排便、1割欠けてる?とかとか…。

カルシウム尿の度合いが気になったのでウリエース(尿検査紙)で検査。
kuro0108
(潜血反応を見るためですが…興味のある方は過去記事で「薬事法で危機一髪!」
 …薬事法、また変わったりしてるのかしら…)


ぅわっ(・Д・;)
kuro0112
喜ぶ図ではありません(  ̄_ ̄)
(見たことある!と、過去記事探った、が、長さは半分以下やったか…
 興味のある方はご覧下さい♪「盲腸糞を食べさせる」(最初の画像だけだわ))


そして1月7日、ケージ内にふと目をやると… ん (-.-?)
kuro0111
(゚口゚;)ぎゃっ
kuro0110
な、な、な、なんでっ!?

私が見た時、すでにクロちゃんはいつもの位置。
でも…明らかに、向き変えて齧ってる。…自力で元に戻ったのか…。

よからぬ動きで痛みが増したか、さすがにその夜は食欲減退。
でも、牧草や葉っぱ類は食べ、すぐ持ち直せました  ε~( ̄、 ̄;)ゞ


怪我や老化での寝たきり介護、
それって、ある日突然、まったくの動けない寝たきりになるってわけでもなく…
日中お留守のある身では、この、完全寝たきりになるまでの、
中途半端に動ける期間が一番心配で怖い、そして危険…。
できる限り、思いつく限りでの環境対策はするのだけれど…

世話人心情露知らず?

最近のクロちゃんのスタイルは箱乗り?
kuro0114
せっせと毛づくろいします。
kuro0115

kuro0113
終了♪
kuro0116
…もう、祈るしかないね(;´Д`)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

薬を飲ませることができて、飲食、排泄に目立った問題もなく、
…んで、次、どうしたら? みたいな感じで22日病院へ。


この間、平和一徹だったかってぇと…

序盤、左足が前へ出過ぎてるのが気になる、の図。
kuroc30

中盤、妙に左に寄りかかる感じなことが増えてる、の図。
kuroc31

終盤、動きが増えてきてるような気が…
kuroc32
とくに右側を気にしてるような…右の足が前へ出過ぎてることが増えてる。
kuroc33
全体的に、左斜めに体(重心?)が歪んできてるような…。

水曜やったかな、帰宅すると、
前方左側にやや乗り上がっておっちんしてる状態で、かなり焦った。


先生の見立てでは、1週間ちょいの経過としては、かんなり良好と。
左足はしっかりしてきてる、右足は…
おそらく、神経の右側(へ信号を送る方?)が、機能しきれてないか、
だから、右足はきちんともとの位置に戻らず前へズレ出てる感じ?
して、本人も、気にする、重心が左側にいってる、やらやら。

左側には期待はもてて、右側もまだ望みはあるみたい?
でも、元通りぴょんぴょん走れる状態になるのは難しい、と。
(一般的な“元通り”です)

骨がくっつく云々よりも、まずは、神経の損傷がどの程度か、
そこ悪化させないように、が、最優先。

でも、動きが増えてくるのは仕方ない、と。
kuroc34
ずっとそばにいれたらねぇ…。
kuroc35
気になるお尻周りの状態を見てもらって、
足の裏も覗き込んでもらって(^-^;) とくにひどく悪化はないかと。

とりあえず、1ヶ月! だそうです。

ナニゴト、オオゴトなく過ごせたとしても、
私が不安なので、また間に様子見せに行きます(。--)ノ





…というわけで、現在、クロちゃんは
ホントのおうち探しはお休み、という状態にさせてもらってます。m(_ _)m
kuroc29
…先のことはわからないし、今、決められない。…ゆっくり考えようと思ってます。
※経過や様子に関して引き続き記事は上げていくと思います※

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

12月12日(火) 夜の12時を回ってからの出来事。

ウサギ部屋のウサギケージの入っている棚(スチールラック170cm)の
最上部には、膝掛け毛布やタオル類、使ってないケージ、
段ボール(寝る時にウサギケージに被せてる)他モロモロ置いてる。

手前の週末か、ダイちゃん環境をケージからサークルに変えようかと、
そのスチールラックを数十センチ横にずらした。
その際、棚の上のものを大半下したが、元通りに戻した…はず。

その日の夜、そっか、ダイちゃんケージには寝る時でなくても、
もう段ボール被せたらいいんやわ、と、数枚ある中から引き抜いた。
手前に流れ落ちてくる感があったので、押し込んで、止まってたのだが…

その後、その段ボールが不意に滑り落ち、
段ボールの落ちる音、とは別にガシャンと大きな音が聞こえ、
ウサギ部屋へ様子を見に行ったら、
クロちゃんが、ケージの奥でものすごく震えて固まってた。
kuroc01
取り急ぎ、掴んで膝へ乗せ毛布でくるんで抱っこ。
その時、下半身の感じになんとなく違和感はあったが…。

しばらくして、震えが収まってきたので、別宅ケージへ入れた、ら、
下半身が立たない、動かない、反応してない…。
kuroc02
棚1階の空いてたケージの環境を整える。
呼吸の様子を確認する。おやつを与えてみると食べた。
耳は常温。ほどなく動きはなくなる。

とりあえず、朝まで様子を見ることに。
何かあった時のため、と、ケージ前で少し寝る。
明け方、…もうちょっと奥で横向きになってたと思うが、少し手前に動いた?
ぐらいで他、景色変わらず。

排泄確認のため、持ち上げるとオシッコが出た。
ウリエース(尿検査紙)でチェック、潜血反応はなし。
糞は出ず。
給水ボトルで水を飲む姿を確認できる。オオバコなど葉っぱおやつは食べる。
耳が冷たい、または熱すぎることもなく、呼吸の様子にも緊急性は感じられない。

朝いちで病院と思ってたが、
CT検査の場合、そのままお預け日中検査になるだろうから、
病院滞在時間は短い方がいいので、昼前に行ってもいいか、
また、自身の緊急性有無の判断もあくまで自己判断だったので、
確認のため、開院時間を待ってまずは電話をした。


レントゲンだけで済むにしろ、日中預けることが可能かどうか確認して、
昼前、病院へ向かう。
取り替え用の布とオオバコなど好むものも用意して。
kuroc03
いつもとは違うキャリー。
動きが制御できるようペット毛布やら詰め込んで。


「2、病院(CT検査)」 に続きます。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ