クロちゃん(ソアホック)のケージ環境ですが、
5月のような日々変更は行ってませんが、最終のまんま、でもなく…
やや手を加えてたこと、書くの忘れとったなぁ思て( ̄∀ ̄;)

…思てる間に8月、また、やや変更を加えたので、
今回、開示する環境は現在のものとは違います(;´Д`)

それならもうスルーするか、とも思ったんですが、画像はあるし、
毎度の自画自賛アイデア(笑)かも? で情報として公開(;^□^)

…棚上げして日が経つと伝え方もややこしくなるので、
さくさく公開せんとダメですね(。--)ノ

題して、新聞サンドイッチヾ( ・∀・)ノ
k0801
(ちと、情報量が…これまた膨大!? 長いですよぉ(  ̄_ ̄))
 
大敵の湿度軽減のため、床下の空間は絶対に欲しかった。
が、網そのままの上に牧草は平に置けない。
で、思いついたのが、網2枚重ね、間に新聞紙。新聞紙は万能ですからね( ・∀・)

で、いつものごとくを敷いて、周りは牧草を厚めに敷きつめ、
特に掘り返しの激しい左右奥の角には、別種の牧草を盛りつけます。
k0802
※掘り返す敷物の下には、薄手の敷物を敷いてます。
※1枚もんにせず2枚使用で中央に糞が挟まることに期待。

敷きつめる牧草は、敷材に適していると言われるバミューダヘイ。
購入時のロットによるのかもしれませんが、
サンコーの敷き牧草(バミューダ)は短く硬いものが多く、
短いものは、どうしても牧草が立ち、足を傷つける確率が高い?
と、感じたのでパス、他、牧草市場のも固かった。
選んだのはcharmのバミューダヘイです。一番柔らかかった。
ただ、柔らかさを求める一方で、柔らか過ぎると保湿効果が上がります。
敷き詰めてできる隙間が、硬いものより水分を留めやすい、とかですかね。

同じcharmで販売しているみずよし貿易のバミューダヘイもまずまずでした。
両方長めなので適宜カットしたりして使用。

また、なぜバミューダヘイが敷材に適してるのかは、細いから、かな。
掃除をしてたら目撃する機会あると思いますが、コレ。
k0803
トイレに浸かっていたわけではなく、
被って湿っただけでも、湿ったまんまでなかなか乾燥しません。

で、湿度の点ですぐれているバミューダヘイですが、
どーーーーしても、枝みたいな硬いのが混じってる(  ̄_ ̄)
これを差して「足を傷つけるのは牧草かな」と書いてたのですが、
牧草としか書いてなかったので、何故一番刈りチモシーを使用してるのかな?
と、疑問に思われた方もいると思います。すみませんでした(。--)ノ

ウワサのソレ
k0804

k0805
一応、敷きつめた後で、できるだけ取り除くようにはしてるのですが…



通常両手でするのでもっとテキパキですよ( ̄∀ ̄;)

で、もう一種の左右奥に設置の牧草は、オックスボウのオーチャードグラスです。
主に食べてもらうものなので、本当は一番刈りを設置したいところですが、
掘り返しで散らばり踏む可能性が高いので。

これも、柔らかいの代表格は3番刈りですが、結局、茎は混じってるんですね。
一番刈りに比べると幾分柔らかいですが、突起は十分生き残ってます。
それに、柔らかい=保湿効果が抜群なのでパス。
過去にも様々なメーカー、種類の牧草を試し買いしましたが、
全体的に攻撃性が少なかったと記憶してたのがオーチャードグラスでした。
幸い、食べてくれてるので良かったです。

ただ、これもね、乾燥しすぎてるのか?葉が粉っぽいというか、
突き刺さりはしないやろけど、切れそやで、みたいに感じる時があって…
(苦笑)もおね、どっかで妥協せんと、キリがありませんよ。
※クロちゃんは布を齧ります。齧る頻度を減らす効果があるため、
 残念ながら、牧草設置は欠かせません。

掃除中、部屋んぽエリアでおくつろぎなクロちゃん♪
k0806

k0807

で、気づけた時は、お湿り発見し次第取りかえ。
k0808

k0809

k0810
…なんかね、わかってるんかね、ブッブブッブ言うて慌てふためく時がある。
クロちゃんてば、掴まれてイヤなことされる頻度は激少やのに、逃げ惑うのだ…。
牧草ひっくり返しながら踏み場の躊躇もないので、やや慎重に対応してます(。--)ノ

半分ずつ、で、うまく行く想像ができない時は、別宅ケージへ移動させて行います。


気づいた時に、こういう状態であれば、そのまま様子を見ることもあります。
k0811

1時間後、完全に乾いてます。
(ポリ綿混の枕カバーは、やはり速乾性に優れています)
k0812
そのまた1時間ぐらい後。
k0813
この、取り替え作業は現在も行ってます。

お洗濯物
k0814
「何日分?」とかは聞かんといて下さいw

ちなみにコレら、毎晩、まとめて洗濯機のソフト洗いをしています。
防水機能の付着?を回避するため、洗剤は使用してません。


朝、晩の掃除の際と、湿度が気になる時は新聞紙も取り替えます。
k0815
ビバ洗濯ばさみヾ( ・∀・)ノ
k0816

k0817

新聞紙を通って網の下へ落ちてくれてるオシッコ♪
k0818
(画像は別な日のものです)
手前の糞群は、私が床上から撤収したもの。

新聞紙は乾くのも早いです。
で、新聞紙だけでホワッホワの足場を作ることが可能か!?
色々想像してみましたが、底の底まで柔らかみがないとアカンしな、
誤食のことも含め、試作には至らず(^-^;)


この環境、8月のお盆の辺りまで継続してたんですが…
やんわり恐れてはいたのを忘れてた。夏、日本の夏、多湿な夏。
イヤな予感はあったんですが、やっぱりねぇ~ て、話はまた後日…。

***********************************

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみてくださいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています