うさぎのきた道

~保護うさぎたちのホントのおうち探し~

保護うさぎたちの個性や特徴、日々の暮らしぶりを紹介しています。
★現在、おうち探し中のウサギさんはコチラでご覧いただけます★
ご希望される方は、カテゴリ「譲渡に関して」にて詳細のご確認をお願いします。

タグ:ウサギ

我が家でお預かり・里親募集しているフォーネルくんとホリスちゃんは
静岡県伊豆市にある修禅寺で莫大に増えてしまったウサギさんです。
IMG_2019
お寺にはまだまだ多くのうさぎが残っています…
(順次去勢手術実行中/保健所等各所連絡済)

今週11月18日(日)は温泉うさぎさんの里親会です。

去勢手術後に一般の家庭で過ごし、
おうち生活に慣れたウサギさんも里親募集として参加されます。
去勢手術をすることで、性格が温厚となる傾向にあるといわれています。
初心者さんにもお迎えしやすいウサギさんもいると思われます。
子うさぎから大人うさぎさん、カラーもバリエーション豊富です。

生き物ですから簡単ではありません、終生飼養の責任も伴います。
多頭飼育に向いてる動物ではありません、
複数飼うには時間もお金も労力も倍以上かかる可能性を含みます。

…ですが、1匹でも多くのうさぎさんが
温かいおうちで過ごせるよう、願って止みません。

どうか多くの方にご覧頂き、ご検討頂ければ幸いです。

里親会には印鑑や身分証明など必要なものもございます。
詳細は温泉うさぎさんのブログでご確認下さい。
コチラ→https://ameblo.jp/izunoterausagi/
※当日ご都合の悪い方は直接お寺にお問い合わせ頂くことも可能です。
里親会

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

長野県上田市の公園にいるウサギさんの里親募集です
36418879_403581490146918_4354101028501585920_n

36502323_403581466813587_3119122352638525440_n
※すでに里親様が決定したウサギさんも写っています※

今年、春のはじめ頃...ウサギの飼育経験のある方が、
その飼育環境に抱いた疑問をツイートしたのが始まりでした。
そこから公園事務局に足を運び、お話を聞いてもらい…
実際ウサギに関われるまでの道のりは、決して簡単ではありません。
個人対複数になる価値観の相違、不本意に傷つけ、傷つき、
自分のやってることが本当に正しいのか苛まれたり…でも、とても頑張られました。

こちらの公園では、もうこれ以上増えないようオスメスを分け、
適正環境にて管理、飼養していくことを目指し、
“共に”改善に取り組んでおられます。
その上で大事な頭数制限、里親募集も託されたとのこと。
DkyC7IoV4AYuFqq
そして、順にご縁を結ぶウサギさんがいる一方で、
ウサギはそもそも縄張り意識の激しい動物です。
やはり、ケンカは勃発します。動物ですので加減等ありません。
(※不妊去勢手術がされてないことが関係している場合もあります。)
状況に応じて、追加で里親募集もすることに…。
今後も新たに里親様を募集するウサギが増える可能性はあります。
Dk1vg0HU0AAaP3f
『もう、多頭飼養に向かない動物だと、たいがい周知されて欲しいと思います。』
Dk1viIzU4AEL5su
何度も噛まれたであろう傷が化膿してしまったウサギさんです。
現在、治療を受けて頑張っています。

長野県または近隣にお住まいの方、ぜひご検討下さい
DkyE_F_VAAAa9Bu
窓口はボランティアで頑張られてます「ぽんさん」になります。
下記からお願いします。
ペットのおうちページはコチラ
(※譲渡に関する注意事項もペットのおうちページをご参考になさって下さい)
ツイッターサイトは
コチラ 
また、上記以外にもメールで直接お問い合わせ頂けます。
コチラ→uedausagi.pyon@outlook.jp
※公園への連絡はご遠慮下さい※

幸せウサギさんが増えますよう良きご縁が訪れますように

※画像はぽんさんの承諾を得て使用させて頂いております※
 ちなみに私(-.-?)
 最初、場所がわからず、何かお手伝いできればと、
 声をかけさせてもらったのが始まりです。
 結局、応援くらいしかできてないのですが((((((((( ̄∀ ̄;

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

去年の夏、どうしとってんやろ…(  ̄_ ̄)

かぐらちゃんの付近にある温度計
kagu0712
(どうせ映るんやったら柵越しじゃなくてって開けただけです)
青マル、南向き窓側にある温湿度計
kagu0713
赤マル、最高最低温度計(正式名称知らんわぁ(;´Д`))
kagu0714
一般的ウサギにあるまじき数字ですが、かぐらちゃんの様子は…
kagu0715
耳がね、見るからにですが冷たいんですよ(  ̄_ ̄)
kagu0716
そして粗相全開…

耳が熱かったら暑さで粗相と思うのだが、冷たいし色味ないし…で、
無風の28度は暑く感じるが、
冷風巡回してる室内の28度は涼しく感じる、そこか、と。

ウサギ部屋クーラーと扇風機の位置取り
kagu0717
そして、扇風機とかぐらちゃんケージの位置取り
kagu0718
…扇風機は弱の下の静で首振り、
もちろん、ケージの所に立って世話人が感じる風はない。
が、その室内は数字ウラハラ暑がりの私でも涼しいと感じる。
て、ことは“受けるほどではないが十二分に流れてる”んやろう…。

なんとか同じ空調(温度と風量)で保てないもんか、と、
入口をちょっとずつ開けていったり色々お試し中(  ̄_ ̄)
取り急ぎ、扇風機の向きはあさって方向へ変更しましたが、
毎年、毎年、同じ悩みかかえつつ、してる間に夏を終えてる気ぃするなぁ…。
kagu0719
ちょっと思ったのが、この時季、必ず「何度くらい?」という話題が出ると思いますが、
同時に体調不良なウサギさんも多いような気が???
温度だけを鵜呑みにするのではなく、風向き、流れ、強弱ほか、個体差はもちろん
ケージの位置や室内の広さなど、諸々合わせ持っての思考が必要かもですね(。--)ノ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
保護うさ情報はコチラでチェック (o ̄∇ ̄)σ【ウサ達レスキュー】

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

シロちゃんの体重は約1.9kg て、書いたある。

そこから大きさてどんなかピンと来る? …うさ飼いさんなら来るか。(  ̄_ ̄)

いやね、きっと、シロちゃんを生で見たら…
「けっこう大きいですねぇ(^∇^;)」 て、絶対言われそやなぁ~思て。

で、大きさがわかりやすそうな画像があったので、
心の準備をしておいてもらおう思って♪ (問い合わせなんて来てないんですけどね(;・д・)ノ)


えと、100均屋さんでよく売ってるA4?カゴです。
siro0501

siro0502
…こうして見ると、ホンマにけっこう大きいのかもしれん( ̄  ̄;)


お、アピールする??
siro0503


siro0504
惜しいっ
siro0505
っつうかカメラマンへたくそぉ~ (;´Д`)


で、この日の撮影は終わったのですが、別な日にちゃんと撮れたのありましたので♪

siro0506
立ったらそんなに大きく見えへんw

んで、ベストショットヾ( ・∀・)ノ
siro0507
なかなかモデルな一面も持ってます、シロップちゃんでしたヾ( ・∀・)ノ

十年ひと昔というから、もう大昔!? か…。

麻生さんが総理大臣やった時?
みんな2万円もらったやん?(や、一律とかではなかったか)

当時、それで買った体重計、重宝してます♪

ちょくちょく計測してると、持ち上げて ( ̄-  ̄ ) ンー 1.5!
kuro0453
当たりぃ~ ヾ( ・∀・)ノ  って事もしばしば。
kuro0454

食が安定しない子などは、やっぱり、あると便利です(^∇^;)
ちなみに測定日は4月9日です。…もう1ヶ月以上も前なのか(;´Д`)

【仮名:ホリスちゃん】
hori01
※詳細は記事「ホリスちゃん」でご確認ください。


【仮名:フォーネルくん】
fo01
※詳細は記事「フォーネルくん」でご確認ください。


【仮名:かぐらちゃん】
kagu0314
※詳細は記事「かぐらちゃん」でご確認ください。


【仮名:ダイダイくん(ダイちゃん)】
ダイちゃん2
※詳細は記事「ダイダイくん」でご確認ください。 


【仮名:シャノンちゃん】
syano0805
※現在、ご縁結びのお話が進行中のため受付は停止させて頂いております※
※詳細は記事「シャノンちゃん」でご確認ください。


         
         


【仮名:シロップちゃん(シロちゃん)】
※ホントのおうちへ引っ越しましたありがとうございました※
『ホントのおうち見ぃ~つけたっ♪』(2017.12.29)
シロちゃん2
※詳細は記事「シロップちゃん」でご確認ください。


【仮名:ゆばちゃん】
(こちらは代理窓口になります)
※預かり様宅がホントのおうちとなりましたありがとうございました※
yuba24s
※詳細は記事「ゆばちゃん」でご確認ください。


         
         


【仮名:クロノちゃん(クロちゃん)】
2018年7月27日 うさぎのきた道からお月さまへと旅立ちました。
たくさんの応援ありがとうございました。
クロちゃん2
 ※詳細は記事「クロノちゃん」でご確認ください。

『ウサギの譲渡を希望される方』及び、それに準ずるご質問、ご相談をされる方は
を、必ずお読み頂いてからお問い合わせ下さいますようお願いいたします。

メールアドレス usaginokitamiti★outlook.com (★→@)
または送信フォーム(クリックして下さい、別ウインドウで立ち上がります)

どちらの方法でも、必ずこちらのアドレスを受信可能に設定して下さい※
 頂いたメールには必ずお返事いたしております。届いてない方は、
 上記設定をした後、お手数ですが再度ご連絡下さいますようお願いいたします。
 その際、迷惑フォルダ等のご確認も事前にお願いいたします。
※深夜時間の受信が不可の場合も必ず明記して下さい※

Facebookユーザーの方は
FBページ『うさぎのきた道&』からお問い合わせ頂いてもOKです。


譲渡に際して、できる限り柔軟性を持って対応できればと思っております。
ご質問、ご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

『このサイトはリンクフリーです』 宣伝して頂けると助かります。 m(_ _)m
アドレスはこちらになります→http://usaginokitamiti.blog.jp/

1、※お問い合わせ より、フォームまたはメールにてご連絡下さい。

2、確認事項とともにご質問をメールにて返信させて頂きます。
  (添付ファイル形式(Wordやメモ帳など)でご希望される方は、
   その旨明記して下さい。) 

3、ご回答頂いた内容に応じて、再度ご質問等、やりとりを経て、
   実際にウサギに会って頂く段取りを進めていきます。

4、私の自宅(大阪府摂津市)にお越し頂き、ウサギの様子をご確認頂きます。
  (お越し頂く際の交通費および駐車場代金はご負担願います。)
   後日、ご希望される意向を改めてお知らせ頂きます。
  (その場で決めて頂く必要はありません。)

5、両者合意に至りましたら、トライアルの日程を決めます。

 「トライアルについて」
 ・ご自宅までウサギを連れてお伺いさせて頂きます。
  (お伺いする際の交通費および駐車場代金はこちらで負担いたします)
 ・飼養環境の確認をさせて頂き、トライアル契約書にご署名頂きます。
  (トライアル契約書は、お越し頂いた際にご覧頂けます。ご相談下さい。)
 ・期間は約1ヶ月と考えております。
 ・定期的にウサギの様子をお知らせ頂きます。

  ※これまでにご提供頂いた情報に虚偽等発覚した場合その時点で中止となります。
  ※飼養用品の貸し出しを希望される方はご相談下さい。 
 
6、トライアル期間終了後、両者合意に基づき『譲渡契約書』を取り交わします。
   双方ともに署名いたしまして“正式譲渡”となります。 


注意:ご希望に添えず、いずれかの段階でお断りさせて頂くこともございます。
   その際、必ずご連絡はさせて頂きます。また希望者様においても、
   ご辞退される場合、必ずご連絡頂きますようお願い申し上げます。 

※ペットを迎える前に 
をお読み頂き、ご理解、ご納得頂いたうえで下記条件となります。


・家族の一員としてお迎え、最後まできちんとお世話して頂ける方。

・室内での飼育。

・ペット可の住居であること(賃貸の場合、証明できるものをご用意願います。)

・ご本人および同居人に呼吸器系疾患、
 アレルギー(ウサギ、イネ科植物)をお持ちでないか予めご確認下さい。

・ウサギの診察ができる病院をあらかじめ調べておいて下さい。

・ウサギという動物の習性を学び理解し、工夫や努力のできる方。

・譲渡後も、ウサギとの暮らしぶりをお伝え頂ける方。
 (インターネットサイトにて発信される場合はご相談下さい。) 

・医療費の協力金として1匹につき15,000円をご負担頂いております。
 (不妊、去勢手術ほか、必要に応じてレントゲン、血液、超音波、CT検査等
  受診させています。公平な目で見て頂くため一律とさせて頂いております。)
  ※お見合い、トライアル等移動に伴う交通費等は各自負担とさせて頂いております※
  ※ホリスちゃん、フォーネルくんに関しては別途お問い合わせ下さい※

(情報更新2018.11)
仮名:ダイダイくん(ダイちゃん)

ダイちゃん1

生まれ変わった日:2017年1月
推定年齢:当時で2~4歳(あくまで推定です)
健康状態
・体重 約1.8kg
・オス ・去勢手術済
・健康診断 前歯の欠損、右目の涙(歯が原因と思われます)
・レントゲン 特に問題ありません。 ※腸閉塞時に撮影(3月) 
・CT検査 初診の際、病院でひどく暴れてしまったことから
      奥歯の診察を安全に行うため。
     (前歯の状態から奥歯も要診察との判断です。)
      
特徴
 非常に愛嬌があるウサギさんですが最初はやや距離があるタイプです。
 抱っこや触られることが苦手で暴れたり、息があがることがあります。
 移動や病院も苦手で診察には注意が必要です。
 怖がりさんなだけで凶暴性はまったくありません。
 奥歯歯根の状態から、牧草は食べることができないようです。
 ペレットもよく噛まずに飲み込み、腸閉塞を起こす恐れがあるため、
 適度に湿らせて与えています。
 生モノは食べません。おやつ類、ペレット等、かなり偏食傾向にありますが、
 奥歯のことを考え多種多様を与える必要はないかと思います。
 水分の摂取量はかなり少なめです。トイレはほぼ完璧です。
 お目目はブルーアイでチョコカラーです。ストレスに弱い傾向にあります。


 ※2017年1月CT検査、臼歯1か所と切歯の処置。経過観察。
  同年4月、CT検査、前回同等の処置。
  (上記2点関連記事「ダイちゃんの“歯”その3(CT検査)」
  同年9月、再診、前歯カットのみ。奥歯に関しては様子見。
  (関連記事「歯の再診」
 ※以降、2018年4月現在に至るまで歯の処置にて通院はしていません。
  (関連記事「ダイちゃんの歯が…」) 折れやすい質かもしれません…。

 CT検査に関して:
  肉眼での診察が難しかったのでCT検査になりましたが、
  可能であれば、CTの必要はありません。
  ただ、重度の歯根膿瘍を発症した場合は、
  より正確な検査ができることから一般的にも推奨されています。

 ※2017年3月中頃に腸閉塞 内科処置にて改善したため手術には至ってません。
 ※2017年4月中頃発症した眼振の影響で、若干右に傾いてるようですが、
  仕草に見える程度です。(関連記事「ダイちゃんの病歴、その2」
  (飼養に関して適確に対応できてなかったストレスが原因だと思われます。)


 歯根膿瘍に関して:
  ウサギは高齢になると、どんな子でも歯の疾患を発症する確率は上がってきます。
  今まで歯に何のトラブルもなく、牧草もしっかり食べていた、
  それでも、発症するケースは珍しくありません。(実例及び獣医師に確認済)
  日々のストレスを軽減し、免疫力を下げ過ぎないことが予防に繋がります。
  

◆特に、消化器系の病気予防に努めた飼養、環境を心がけて下さい。
 ・運動したい時にしたいだけできる安全なスペース等の提供。
  (広めのケージやケージの出入りが自由な時間を多めにとるなど。)
 ・自身の通常糞(硬糞)をできるだけ食べさせないようケージは、
  網床、スノコなど、糞が落ちるものを使用して下さい。
 ・当面、毛球症サプリメントは商品を指定をさせて頂くかもしれません。
  (ラビットファンクラブのパパイヤボール等)
 ・ブラッシングは必須です。
 ・ウサギの扱いに慣れた方が望ましいと思われます。

※歯や健康面含むダイちゃんの最新情報はカテゴリ・ダイダイくんにてご確認下さい※


経緯:大阪北部の公園にて段ボール箱ごと遺棄されていました。(警察届出済)


ダイちゃんの暮らしぶりはブログ記事にて更新しています。
ダイちゃんの動画集はコチラ「うさぎのきた道」(YouTube)でご覧いただけます。
dai0628

保護当初は適切なダイちゃん対応がわからず色々患わせてしまいましたが、
その頃から比べると、ずいぶん安定した日々を過ごせるようになりました。
ダイちゃんに適した環境での生活を提供できれば、特に難しい対応はなく、
他のウサギさんと同じスタンスでお迎え頂けると思われます。
ダイちゃんの場合、日々の観察や気づきが重要になってきますが、
わかりやすい特徴やサインなど、情報は記事にて上げさせて頂いております。
カテゴリ「ダイダイくん」にてご確認をお願いいたします。


自由奔放!?ダイちゃんに良きご縁が訪れますように
※お問い合わせはコチラから※

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

このページのトップヘ