うさぎのきた道

~保護ウサギたちのホントのおうち探し~

保護ウサギたちの個性や特徴、日々の暮らしぶりを紹介しています。
★現在、おうち探し中のウサギさんはコチラでご覧いただけます★
ご希望される方は、カテゴリ「譲渡に関して」にて詳細のご確認をお願いします。

カテゴリ: 読んでみて♪

里親募集サイトにも掲載しています。

ペットのおうち   A120_90    zuttonoouti

自身の対応時間都合で上記3サイトだけですが、他にもたくさんあります。
里親募集されているペットは犬猫だけではありません、
ペットショップで売られている種類に比例して、
それだけの種類のペットが里親募集をされています。

ショップも里親募集も言葉悪いですがピン切りです。
飼育方法の指導などしっかりしたショップもあれば、
応募しただけで簡単に譲渡されるケースもあります。
「里親になろう」と思ったら、諦めずに探してみて下さい。

欲しいペットの種類が売られている場合、たいてい里親募集もされている、
手放されないペットの種類はありません。迎える際はぜひ選択肢に入れて欲しいです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
保護うさ情報はコチラでチェック (o ̄∇ ̄)σ【ウサ達レスキュー】

ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

昨年11月から近所のノラ猫のことでちょっと…ね。
022420
不妊・去勢手術しましたの印として、耳先がカットされている猫たち。
022411
私自身は猫をほとんど見かけなかった。
ただ、1匹でも見たら、必ず数匹はいると…
そして、耳に入る「糞に困ってる」という声、
近所で猫といえば、揃いも揃って「猫の糞が…」てなくらい。
=見ないけどたくさんいる。
022403
大半は地元の猫ボラさんたちが昨年12月にTNRをして下さった猫…。
022501
年が明けると発情が始まる、
不妊・去勢手術をしなければ、ここからどれだけ殖えていたことか…
無事に産むのか、育つのか、生き抜けるのか、
生き抜けたとして、どのような“生き方”をすることになるのか…
022407
言うときます。猫が殖えればウンコも増える
ウンコが増えれば住民の苛立ちは募る、
その苛立ちはどこへ向かうのか…。
022500
あることがきっかけとなり、その命が“目の前”になる。
171101
関係者に言うた。
背を向けるより向き合う方が、自分自身は道徳的には救われるんちゃう?
っちゅうか、目の前におるん、向き合わなしゃーないやんっ
そ、「向き合うしか仕方がない。」
“仕方がない”ってこういう使い方をして欲しい。
022506
というわけで、思いがけず始まった新たなこと。
ド素人の初体験よろしくFacebookページにて
始まりから今に至る詳細を連載投稿しています。
気持ちはあるけど、何をどうしたら…と行動に移せない、
一歩を踏み出せない、そんな方のヒントになれば…
どこか誰かの背中を押せればいいなぁとの思いで書いています。
022412
本当はね、地元のノラ猫に関わる際は、きちんと“地域猫”として、
自治会に話をして、協力しもって…て、始めるべき、進めるべきところ。
関わる人の意向・心情、状況諸々相まって順を踏めなかったので、
こっちで連載するのは遠慮中ぅ((((((((( ̄∀ ̄;
022508
やや邪道であるがゆえ、先の不安は多くある。
「猫が殖えればウンコも増える」
「お外の子の寿命は短いから」
…これでどこまで折り合いつけれるか…。
そして、何より、平和な春を迎えられるのか…
022419
引き続き、Facebookページで投稿していく予定です。
うさぎのきた道&… 確かに、& てしたけどやなぁ~ みたいな…(ノ_-。)
022516
いうても、“私ができること”なんで、
いつものごとく、しょーもないことですよ(ノ^^)ノ
でも… 宝くじは買わな当たらへん と一緒です
022426
画像は耳カットの有無を確認をするために撮影したもの。
なので、インスタ映えもクソもあらへんなレベルですが、
絵で出すことによって、“殖える”というところの危機感を実感できるかな、と。
(※もちろん猫は画像の数限りではありません)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

当初、ウサギたちを預かってくれてたTさんが、
私のウサギに対する考え云々の話諸々を聞いて発した言葉、
「ヒトミさんは、いわゆる“うさぎファースト”ということやね!」

それいいなっ!ヾ( ・∀・)ノ

dai0125
1月15日、換毛ですでに段々か…
dai0124
1月26日...段々期間が長いのは時間かけれないからか?
dai0126
私がへたくそなだけかもしれん Σ( ̄⊥ ̄lll)

1月27日、ダイちゃんの爪切りに…
色々思案した結果、地元のウサギ専門店へ行きました。

(生体販売をしているお店さんです。
 HPの方へ記載していますが、
 ウサギ生活が始まった当初、大変お世話になったお店さんです。
 私が繁殖、殖やすことに対して懸念していることもご存じです。)

ダイちゃんの爪切りは我が家、私では困難なため、
病院かウサギ専門店を利用します。

本来、調子の良い時にすべきこと、なのだが、けっこう伸びてきてて…
爪が伸びてると、どこかへ引っかけたりして事故を招く可能性が高いため、
現状を考えると背に腹は、やな、と思い、
全行程最短で済むであろうウサギ専門店の方を選択。


で、最速で帰宅という目標は達成(ストレス軽減)できたものの…
その夜、閉塞症状が見られたのは前記事にて既出。

…今回、タイミングが悪過ぎた、だけかもしれませんが、
車で10分ほど、到着して助手席キャリー覗くと、
かんなりぐったり、目ぇイってもてるやん! みたいな状態で…
ほどなく様子は持ち直しましたが、
思いのほか、“移動”が一番堪えてるんかもしれん… と初めて思った。
&渋滞が予想される病院選択をしなくて正解やったかも、とも思った。

持ち直した後に撮影したもの
dai0128
キャリーに入れて1階へ移動して戻る、とかから練習してみようかなぁ…
でも、捕まえられるところで軽く声上げるぐらいやからなぁ…(  ̄_ ̄)

で、帰宅すぐは何事もなかったかのようにいつも通り、なのに、
夜になって異変来たすみたいな… (―‘`―;)
爪切りに関しては、選択肢を増やすことも検討してるんですけどね…。
dai0127
ねぇダイちゃん、どこで折り合いつけるのが良いのかな?

  

私は、まず、目の前にある命に対して、
どうしてあげるのが最善か、このウサギにとってどうするのが、
どうなるのが1番良いかを最優先に考え選択をします。
“世間体”が悪かろうが、“自分の立場や体裁”がマズかろうが、
そんなもんは二の次です。
…動物に関わるすべての人が、そうであって欲しいと願います…。

  

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
保護うさ情報はコチラでチェック (o ̄∇ ̄)σ【ウサ達レスキュー】

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

ブログ記事の作成に時間がかかるので、リアルタイムではありませんが、
FBページの方で情報、近況を先出ししてる場合もあります

飼い主が存在せず、あぶれてしまっているペットがいる以上、
新たに産ませる、殖やすべきではない。

飼い主を探している、求めているペットはすでに、
殺処分が止まないくらい、たくさんいるのだから…。


【新たに生まれるペット“も”】
【保護されるペット“も”】行くべき先は同じです、一つです。
「責任のある飼い主」のもと。

新たに産ませる、繁殖させるということは、
“保護された”子たち行き先を奪っていく、
“保護される”子たちの居場所を奪っているということです。

あぶれてしまっているペットたちに
その“行き先”を譲ってあげようと思いませんか?


    


…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
保護うさ情報、関連情報もコチラでチェック (o ̄∇ ̄)σ【ウサ達レスキュー】


多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

より多くの人に読んでもらいたい、
1人でも気づいてくれる、行動に変えてくれる人が現われて欲しい、
そして、不幸な状況下に置かれるペットが1匹でも減って欲しい…との思いから、
同文ですが、FBページだけでなく、こちらでも記事として挙げました。
※この手の記事はカテゴリ『読んでみて♪』にまとまってます。

よく勘違いされることです。

ええ人に拾われて良かったねぇ~、
ええ人に保護されて、
ええ人に世話してもろて、
「このこらは、ここで幸せやねぇ~」 と。

いいえ、このこたちの幸せはまだです。
ここではなく、まだ、この先にあるのです。

きつく、言葉悪くいえば、
保護されるということは、「死なずに済んで良かった」に過ぎません。

私には、自分とこの子さえ良ければそれでいい、という考えはありません。
まずは、目の前にある命、手の届いた命から、ですが、
見えてるのに気づいてもらえない、"死んでいないだけ"な生き方を強いられてる、
そうして尊厳なく消されていく命があることを、忘れたことはありません。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため… ランキングに参加しています
保護ウサたちへのチャンスが広がるよう、応援クリックお願いしますm(_ _)m

usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

保護犬、保護猫、保護なんたらが流行ってるとか?
でも、里親になるにも、譲渡条件が厳しい、手続きが面倒とかとか?

…で、考えてみた。


まず、お金と命、どちらの方が大事だと思いますか?


例えば、昨日、今日、知り合った人に
「お金(お札)を貸して欲しい」と言われたらどうしますか?

今、手持ちがないだけです、必ず返します、
私は今まで一度も嘘をついたことありません。絶対に返します。
と、相手は自分の誠意を伝えてきます。

わかりました。はいどうぞ、で貸しますか?


どうしても貸さなければいけないとしたら、あなたはどうしますか?
一か八かに賭けますか? 諦めてくれてやりますか?
私なら…万が一に備え、
相手の身分証や領収書や、借用書、署名?何なら人質変わりに免許証預かる?
とかとか…これきりにならないよう、
なっても対処できるようできる限りの情報を得ようとするかなぁ…


知り合って間なしの人に
お金を貸さなくてはならなくなった時に、講じる手段、用意、
それが、置き換えれば譲渡条件だったり、手続きだったりするんではないでしょうか?

そう考えれば、
それらは、なくてはならないお約束だし、
あまりにもあって当たり前のものではないでしょうか?


逆の立場でも考えてみます。

不意に、その辺の人に「お金(お札)貸して下さい」と言ってみる。
はいどうぞ、とすんなり手渡してくれた。そのお金、普通に使えますか? 
私なら、ちょっと薄気味悪く感じて、やっぱりいいです、ってその場で返すかも。


お金のやりとりが慎重に行われるのであれば、
命のやりとりは、それ以上に慎重に行われるべきではないでしょうか?


あまりに、あんまりにも、
安易にやりとりされるようになってしまった“ペット”たち、
長年続くそんな風景に慣れてしまって、気づいてない、気づけてないだけじゃない?


もう一度聞きます。

あなたは、昨日、今日知り合った人に、お金を貸して欲しいといわれて、
はい、どうぞ、と簡単に貸すことができますか?

あなたは、お金と命、どちらが大事だと思いますか?

…あなたの言う“命”に、“ペットの命”は含まれませんか?


*********************************************

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…
usaburo1  banner_03   rankbana44


文字だけなのでクロちゃん画像を…
kuro0644

自分とこの保護ウサにご縁があって、ホントのおうちでの生活が始まれば、
それは、とても嬉しいこと。

ほかの友達、や個人さん、団体さんとこの保護ウサにご縁があって、
ホントのおうちでの生活が始まれば、
それも、同じようにとても嬉しいこと。

なぜなら、命を脅かされているウサギを新たに1匹、
受け入れられる可能性が浮上するから。



ペットショップの陳列ケースの犬に運命を感じた方が
生涯大切にするぞと購入していった。
それで、喜ぶのは誰だろう? 何故、喜ぶのだろう?

1つ空いたケースに新たな犬がまたやってくる。
どこからやってくるのだろう? なぜ、ここに来ることになったんだろう?
…誰のために、何のために、彼らは陳列ケースの中に存在してるのだろう?

…何か見えてきませんか?

************************************

kuro0645

画像のクロノちゃん(仮名)はホントのおうち探し中です
詳細記事はコチラ


…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も、覗いてみてくださいね


ranbana51usaburo1  banner_03

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

ソアホックの対処(ケア)方法ですが、
一般的には足に保護クッション包帯等巻いて…だと思うのですが、
クロちゃんは、頻繁に横になるため、病院でも、
「そうやってよく横になるんだったら…」と、現在の方法での対応となっています。
(本人、すごく嫌がり暴れ、骨折等の危険があるってのもありますが。)

そんだけ、よく横になるってことなんですね。
環境整備に明け暮れてた5月、また、遭遇したコレ。


なんかね、ちょっとね、
ベタな表現ですが、ふと「可愛そうに…」と思ってしまった…。

横になることでしか、その痛みから逃れる術が無かった、
この子は、そんな日々を送ってたんだろうなぁ…って。

いったい、いかほど歳月か…?

クロちゃんは、ウサギのくせに?逆三角形な体系です。
お腹がくびれてる(締まってる)ように見えます。 
痩せてるのかなと相談しましたが、肉付きから痩せてるという感じではなさそ…。
何なのか、最初、不思議でした。が、
かかとの痛みをかばうため、前に重心をかけ、
腕で体を支えるようにして動いてたんやな、と。
(触った感じでは、腕に筋肉が…とかってことはないのですが)

排泄する時、ご飯を食べる時、ほか色々、起き上がって動く時は、
痛いかかとに重心がいかないよう、必死だったんでしょうね…。

動き方にも特徴があり、くっしんを使って足を伸ばして駆けるということがありません。
着地時の、かかとへかかる衝撃を避けるためでしょう、
小幅でくっしんは曲げたまま…ピョンコピョンコと前進していくような感じです。


もうね、もぉうね、そこまで痛いって事は無いと思うのですが…
その癖?は、なかなか抜けません。

…かなり、かんなり長い期間、そうして過ごしていたのだろうなぁ と。

(これのこと?みたいな微妙な動画しか撮れてなくてすみません(;´Д`))



普通のウサギのように後ろ脚の“蹴り”が無いんですよね。
これが5月の動画で…ずいぶんマシになってます。
(下書きしたままupできず古い動画になってしまいました…。
 プラス、最初の頃のをちゃんと撮影しておけば良かった…。)



こんなんだから捨てられたのかな… とか、
当初は“捨てられた理由”を色々考えたりしましたが、それは単なる通常の人間心理。
信じがたい事を行うには、それ相応の理由があるはずだ、と、
納得したい、理解したいただの人間心理。

でも、聞いたところで、わかったところで、
到底納得なんて、理解なんてできるはずない。と、気づいて…

“何故、捨てられたのか” よりも、
どこから、誰から、どうやって、どのようにして、
その人は、このウサギを手に入れたのか。
問題は、そっちなんじゃないのかな。


きちんとした説明もなしに、誰かれ構わず売らないで、譲渡しないで下さい。
手放す、里親を募集するのであれば、殖やさない、産まさない、買わないで、
…飼わないで下さい。


kuro0461
いつでもすぐに見つめてくれるクロノちゃん(仮名)


※ホントの飼い主様を探しているクロノちゃん(仮名)の詳細情報はコチラ


多くの方に知ってもらうため、
保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03 

  rankbana44

『うさぎのきた道』管理人のヒトミです。

大阪府摂津市の自宅にて
保護ウサギのお世話から譲渡までを行っております。

2017年1月、地元で起きた“ウサギ遺棄事件”がきっかけとなり、
個人でボランティア活動をする運びとなりました。


10年強にわたる自身のウサギ生活が終わり、家の改修工事も終え、
さて、この少ないキャパで、ええ歳なったおばさんに何ができるのか、
“何か”はしよう、と思っていたので、タイミング的には良縁だったのですが…
…ほかにもっと小さいことからぁって、色々考えてたけんやど…(  ̄_ ̄)


とりあえず、のらりくらりになりますが、
なんやかんや“活動”できたら、と思てますんでよろしくお願いいたします。


※以前は「ヒトウサ」というHNで自身のウサギ生活を綴っていました。
 引き続き多くの方に知って頂きたいと思っております。 
 世にも不思議なバナー
 HP「世にも不思議なウサギ生活」 合わせてこちらもよろしくお願いいたします。 
 ブログ(過去ログ)
 「イマドキのうさうさライフ1」 「イマドキのうさうさライフ2」

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています
一番メインで更新しています

※2017.7『Facebookページ開設しました』記事はコチラ

インスタb3
インスタ開設してます(2018.1)

このページのトップヘ