うさぎのきた道

~保護ウサギたちのホントのおうち探し~

保護ウサギたちの個性や特徴、日々の暮らしぶりを紹介しています。
★現在、おうち探し中のウサギさんはコチラでご覧いただけます★
ご希望される方は、カテゴリ「譲渡に関して」にて詳細のご確認をお願いします。

手術の日、夜の面会ではナデナデを受け入れてたかぐらさん、
翌日のお迎えの時は…

なんとなく、なんとなく、キャリーへ移すのは先生にやってもらおう♪
て思ってたのに、
「移動させてあげて下さい」って逆にお願いされてしまい、
エ~( ̄Д ̄ )
って思いながら手を伸ばすと…激しくパンチにガウガウ(;´Д`)

「ひゃッ、先生!めっちゃ怒ってるやん」 言うてもたわ。
「そ、そうなんですよ…」て、苦笑い。

でもな、そうそう、最初、
初診から帰宅してすぐは、こんなやったわ(  ̄_ ̄) と、思いだし、
少しなだめて、無事移動完了、そして帰宅、
kagu0413
完全にすねモードです(;´Д`)

かぐらさん、大変怖がりさんで、非常によくしゃべります(^-^;)
(動画はそのうち撮影トライします
ブブブブッブッブ て、あまりに長くしゃべるので、
可哀相に…を、通り越して、時々、吹いてまう世話人です(。--)ノ

ケージ内をいじる時、ご飯を入れる時、毎回ではないですが、
不意に、パンチ&噛みつこうとします、が、
威嚇な感じで、ザックリ咬みつかれたことはありません。
歯は当たりますが、向こうも逃げ腰です。
ゆっくり撫でてあげると、すぐ受け入れ態勢に入るので、
慣れ、時間の問題かもしれません。

そして、凹んだ後の復活に時間のかかるタイプかもしれません。
食はもちろん、部屋んぽでも、ほとんど動きがなく、
かといって、エリザベスカラーを煙たがる様子は見せない…
kagu0417

kagu0418
終盤にはそこで寝落ち(;´Д`)
kagu0421
…そぉーんなに疲れてるんやね、エリカラ暮らしが(;´Д`)

食べ出したのが月曜夜中、毛づくろいなど動きが出だしたのが水曜と…
kagu0419
おちっこちゃんと出てますかぁ~

ガサガサした後、妙なところにポジショニングで
kagu0420
出てすぐは問題を感じない尿ですが…
kagu0415
血尿はまだ継続して出てる感じで…
4月10日
kagu0414
4月15日
kagu0416
14日の抜糸時に念のため尿検査をお願いしました。
潜血反応はプラスマイナス、で、砂は強いての表記で多め…。

術後経過としては問題なさそうなのですが、何せ大きめの石だったので、
膀胱内の粘膜が相当傷ついてて、修復に時間がかかってるのかも、とかとか、
そんな感じだったと思います(^-^;)
…すでに再発、は、無いと…思いますが… 尿の様子はしばらく要観察です。

また、水分摂取が少ないことから利尿剤の投薬を提案されましたが、
(排尿を増やし膀胱内を掃除する意味で)
エリカラ中の様子がこんなだったので、
もう少し調子を上げてから再度検討を選択。
(エリカラ中も厳しいながら投薬は決行で、
 ずぅーっと投薬ストレス保持のままなので少し間を空けようかと。)


術後の食べない、は、ある程度、想定内だったのですが、
動きもなくなるとは…。
抜糸、エリカラが無くなった後も、また病院ストレスで食べないかも、
と、思ったのですが、意外に食は大丈夫、そして、動きも増して来ています。
まずは、安定、同じ毎日の繰り返しぃ~目指して、今からスタートやねっ( ・∀・)ノ
kagu0422
けっこう似合とったで(・ノェ・)コッソリ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ
やっとこさかぐらちゃんの詳細ほか更新しました

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
保護うさ情報はコチラでチェック (o ̄∇ ̄)σ【ウサ達レスキュー】

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

初診で左上臼歯(一番手前、切歯寄りの1本)にぐらつき見られ、
また、左目の涙、腫れがあったことから、
歯根の様子を詳しく確認するため、手術日にCT検査をお願いしていました。
場合によって抜歯も選択肢にありましたが、予想外に膀胱の手術が入ったこと、
CT結果で緊急性が感じられなかったことから、
歯に関しては4月14日、抜糸の時に再確認してもらいました。
kagu0410
初診から飲み薬と目薬で、目ぇ自体の腫れは治まってますが、
涙は継続して出ます。マメに拭いて、ガシガシほぐしてとケア慣行。

まず、3月27日の初診でカットしてもらった前歯(記事はコチラ)は、
やはり不正咬合で、今後定期的な処置が必要になると思われます。
(※まだ2回目の処置は行ってませんが様子を見続けれる状態ではないと思われ、
 どれくらいの間隔になるか、追って記載していきます。)

そして、ぐらつきのある左上臼歯は、
確かに色は悪いが、CT検査でも、触診(?)でも、
歯根はわりとしっかりしていて簡単に抜ける状態ではないとのこと。
少し頬に向けて反っていたので処置していただきました。(麻酔無し)
その際、割ともろかったので、
もしかしたら、この先、割れたり折れたりする可能性はある、と。
ct0404
…何故か亀裂に見える切歯だったり、右奥(向かって左)も
合ってないよに見えますが、CG合成の画像はあてにならない部分もあるのだとか…

そして、肉眼では特に問題ない左下臼歯の歯根に、
CT検査では異常が確認されました。

歯の根元の方がスカスカなってます。(黒くなってる部分です)
ct0405a
この画像は左右反転なっています。(前面から輪切り図)
ct0406a
これは反転なってません。(下(顎側)から輪切り図)

参考までにのCG画像
ct0407
左右で比較するとわかりやすいです。
ct0408a
必要がないので処置はしていませんが、左上同様にもろいかもしれない、と。
確かに、かぐらさん、牧草は食べますが、左側の歯は使ってないような感じ…


わざわざ止まらんでええから;^^)ノ

臼歯に関しては、食の具合や何か異変を感じてからで良いと思いますが、
切歯のカットで通院の際に、ついでに確認してもうと安心かもしれません。
とりあえず、今すぐどうこうという事ではありませんが、
涙のこともあり、一応、抜歯は視野に入っています。(関係性は未確実です)
里親さんが決まれば、抜歯の件は一緒に相談していければ、と思っています。
kagu0411
…こうして、色々詳しくわかること、開示することも、
ホントのおうちを探そうとするウサギさんにとっては良し悪しなのかな、
とかとか、最近考えてしまいます。

歯に問題がある場合、また、ある程度の年齢になってCT検査をすると、
多かれ少なかれ、何かしら異変が見つかるケースは少なくないと思います。
ただ、開示されてること、皆さんの目に止まる機会が少ないので、
とても“特異に感じてしまうだけ”だと思うんです。
なので、なんだかすごく大ごと、みたいに取らんとったって下さい。
kagu0412

最後に…
飼いウサギにおいて、歯の問題は付きものなのかもしれません、
しかし、かぐらちゃんはまだ若そうなので、老齢性ではないと推測します。
=遺伝的な要素、および、飼養食糧・環境 に端を発しているのではないか、と。

ぶっちゃけ、
どこぞでばんばかこーゆーの殖やしまくって、って考えると、やるせないです。
“皆が欲しがるから”殖やして誰かれ構わず売ってるだけや
と、言われればそれまで。…ホンマにそれまで、でしょうか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
保護うさ情報はコチラでチェック (o ̄∇ ̄)σ【ウサ達レスキュー】

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

4月7日、やっとこさかぐらさんの手術の日。
kagu0406
血尿があったことから、念のため貧血ではないかなど、
術前に血液検査、と、奥歯の様子を知るためCT検査をお願いし、
本人負担や緊急性諸々考慮しながら、抜歯はお任せ、
もしくは要連絡、相談という形でお願いしました。

で、まさかの病院から電話…

貧血は大丈夫なので輸血の準備は解除。
そして歯、よりも、膀胱結石の疑いがあり、
血尿は子宮よりも膀胱結石に起因してる可能性が高いと。


子宮(の端?)と膀胱は近い場所にあり、開けてみないとわからないが…
膀胱結石摘出手術が1番、…で、子宮はどうするか…

いきなり新たな選択で頭フル回転(;´Д`)
膀胱結石の手術の難易度と、何げに経験なんぞも聞いたりして…。
先生の懸念は、本人負担の麻酔時間が15分ほど延長になる点。

この時点で歯根は緊急性が薄そうだったので抜歯は棚上げ、
とりあえず膀胱結石の摘出手術、次に、多大な子宮疾患が診られなくても、
できれば無理のない範囲で不妊手術は行って欲しい、と伝え、
…最終、お任せするしかない…。


そしてその夜、通常不妊手術のみであれば、日帰りで連れて帰るのだが、
膀胱の手術までしてるので、お泊りの備えを持参で病院へ。
膀胱結石、子宮の手術ともに無事に済んでいました。

なんやえらいよーしてもろてぇ~ みたいな…
kagu0408
これ見た時、あぁもう置いて帰ろう(  ̄_ ̄) 思た世話人です(。--)ノ
kagu0407
が、見ての通り、食の気配がまったくなく…
一応持参した野菜類は先生にも喜ばれました( ̄∀ ̄;)

膀胱の手術をしているので、きちんと縫合はしているが、
尿が体内に漏れたり、初耳な心配要素はたくさんあり、
正当な理由でも一泊入院させることに。

膀胱にあった石
kagu0414

手術の様子はデジカメで見せてもらって、一応、アナログ撮影させてもらいました。
op0403
苦手な方もいると思いますので縮小してます。クリックで拡大画像を確認できます。
op0404
縫合の様子

これねぇ…CT画像がすごいんだわ。翌日のお迎え時に見せてもらったんですが…
ct0402
すんごくない? 「ひぃやぁ~~~~」て言うたわ。
この時ばかりは、ホンマ、ひとごとみたいに感心しきりやったわ。
ct0403
「すごぉい…」しか言葉が出ない(;´Д`)

そして、子宮の方ですが、こちらもクリックで通常のが見れます。
op0401
かなり赤く腫れてますが、明らかなシコリなどは確認されず、
ガンである可能性はまずないだろうと言うことだったのですが、
ガンだった場合、肺への転移の心配など、
予後の方針が変わってくるため念のため、病理はお願いしました。

結果、「子宮内膜増殖症」で、明らかな子宮疾患には至らず、
また、腫瘍性のものも確認されませんでした。

ホルモンバランスの乱れに起因する増殖性病変と考えられるとのこと。
健康体でないのは見た目でもわかるように、疾患予備軍て感じですかね。
今回、膀胱結石が発覚したことから、子宮を残すという選択肢もありましたが、
取って良かったと言える状態だったと思います。
手術を行える体であったことも幸いだったと思います。

よって、子宮に関しては、今後、特に注意する点はありません。
膀胱に関してですが…
1度結石になった子は、再発しやすい傾向にあるそうです。
そもそも、本来、砂状のものが膀胱に停滞するところから始まるので、
それが、あそこまでの石に固まったということは体質かもしれない。
ただ、今までの生活がわからないので改善の余地はあると思われ、
食生活、環境など予防に努めるべく、模索していく必要があります。
kagu0409
よく頑張りました

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
保護うさ情報はコチラでチェック (o ̄∇ ̄)σ【ウサ達レスキュー】

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

※ホントのおうち探し準備中のかぐらさん※

1日1回の投薬に変更して、まずはストレス軽減、
手術に備えて体力、免疫力回復を試みたかったのだが…

どうも、血尿くさいペットシーツで…
kagu0318
動きさておき、食や排泄の安定にはやや時間がかかりました。
kagu0320
時間が経ったペットシーツが茶色、焦げ茶っぽい時は血尿濃厚です。
kagu0319
できる時は尿検査(ウリエース)
kagu0321
潜血反応は一番上(反応例2種)で、これは反応なし。

て、まるで無意味?みたいな100%出血が(;´Д`)
kagu0322
部屋んぽでハッスルするから余計に出るのか???
kagu0323
「病気じゃないもんっ」  て、無理無理ヾ(--;)

結局、止血剤を1日2回にまた増やしたのだが、
4月に入り…
kagu0402
見た目でわからない尿でも検査紙は潜血マックス反応です。
kagu0401
潜血がドバっと大量に出ることはなく、
そこ以外に強いて気になる様子もないことから、
緊急性はなく、病院へ相談しつつ手術当日まで様子を見ることに。

そして、これまた当日は予想外の展開に(;´Д`)
続く…

kagu0403
べっぴんさんです
kagu0404
まずまず懐っこいタイプだと思われます
kagu0405
動いちゃ休み動いちゃ休みですが元気いっぱいです

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
保護うさ情報はコチラでチェック (o ̄∇ ̄)σ【ウサ達レスキュー】

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスα
…猫のこととか…を発信しています

ホントのおうち探し中のダイダイくんです
dai0312
最近、写真あんまり撮ってないなぁ(  ̄_ ̄) と思ってカメラを向ける
dai0313
止まってくれてるので、そのまま撮り続ける。
dai0314
すると、けっこうな確率で寄ってくる
dai0315
で、前回はナイスショット撮れてましたが…
今回はこんなオチ((((((((( ̄∀ ̄;
dai0316
寄り過ぎぃ~

ほんで、そのあとは、やっぱりきちんと…
dai0317
元いた場所へ戻ってるダイダイくんなのでした
dai0318
なんなんやろ…((((((((( ̄∀ ̄;

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

このページのトップヘ