うさぎのきた道

~保護ウサギたちのホントのおうち探し~

保護ウサギたちの個性や特徴、日々の暮らしぶりを紹介しています。
★現在、おうち探し中のウサギさんはコチラでご覧いただけます★
ご希望される方は、カテゴリ「譲渡に関して」にて詳細のご確認をお願いします。

初めてシャノンちゃんを見た時、
「ああ、ロップのぶさいく期やな、
 耳も足も大きいから、カラも大きくなるタイプ、
 まだまだ子供ちゃんやな」と思った世話人。
syano0812
その後の病院で、先生に言うたら
「いやぁぁぁああ、どうでしょう…」てな反応。
syano0809
なんとなく自分の見立てに自信を持って
ウサギ専門店さんで査定してもらう。
「1歳未満!」 せやんなぁ~ 推定年齢1歳前後。
syano0810
と、思ってたのだが…
syano0813

不妊手術の際、「先生、やっぱり若いと思います。」と情報提供したからか、
反論が…(違) 摘出した子宮に関する感想をもらった。
syano0903
クリックで拡大されます。

数多く手術されてる先生曰く、病的では無いのだが、
1歳未満の子の子宮はもっとツルンとしてて、どうもコレは同じでない、と。
どちらかというと3歳以上、とか… 何せ子宮だけ見るとそこまで若くはない。
らしい…。

出産経験があるとないの違いまで確認できてないのですが…
出産、させるか??? 1歳未満で…。
syano0906
そして、手足が大きいのに、体はここマックスな感じもしてきています。
大きいウサギは売り物にならない、そういった成長不良の操作があるのかもなぁ…
とか、ペット業界、ネガティブ思考にならざるをえんわっ。

呼吸の様子も、そこら辺りが関係してるのかもしれません。
あくまで可能性の一つという話ですが…。

保護うさぎだから、ではなく、
こういった子たちがペットショップで売られているということです。
syano0907
と、そんなこんなで、
シャノンちゃんの推定年齢は1~3歳 と幅を持たせてあります。


でもね、若いと思うよ…。

部屋んぽはエリカラ中もお構いなしに元気いっぱい走りまくりでした(^-^)
syano0811

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

ウサギデザインさんの
【保護うさぎボランティアにボランティア】企画より
牧草、ペレット、ペットシーツ等、たくさんの支援物資を頂きました。
ご協力くださいました皆様、ありがとうございました。
(ウサギデザインさんの記事はコチラ
アジサイ120527-02
挿絵とか無いので何となくお花の画像を あ、自分のですよ

ご支援の形に関しては、ちょっと色々模索中です。
とりあえず、内々連絡用みたいなものですが、
我が家で保護うさぎに使用している消耗品の一覧を記事にしています。
何せ求めるものが少量ゆえ、情報管理もマメに行えるか自信は無いのですが…
もし、ご支援をお考えの方がいらっしゃいましたら、
ご参考にして頂ければ、と思います。よろしくお願いいたしますm(_ _)m
「使用消耗品一覧。」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

新たに生まれ変わった保護ウサギさんです。
syano0805
仮名シャノンと申します。
syano0801
そぉーと覗くとコチラにガン付きで…怖かったね(ノ_・。)
syano0802
おばさんの顔見て安心した? いきなりガッツンガッツンお転婆ガール

初診で特に問題は見られませんでしたが、
背中を触ってすぐわかるぐらいの激痩せでした。
syano0803
女の子ちゃんです。
syano0804
ちょっと、鼻が大きいと思います(・ノェ・)コッソリ

うさぎ部屋に入ってからは、ものすんごい食べてものすんごい飲んで状態でしたが、
1週間ほどで体重も増えて落ち着いてきました。

かぐらちゃんついでのウリエース記念写真
syano0814

シャノンちゃん、呼吸の上がり方?が、ちょっと普通以上な感じがします。



ロップさんでは運動した後などよく見られる光景かもしれませんが、
…鼻が落ち着いてるのをほとんど見てない… という持続的な部分も気になった。


不妊手術の際も、先生からソコ指摘があり… だからかしらん
「鼻の穴大きいですよね!」と不謹慎にも盛り上がってしまった(。--)ノ

レントゲン
syano0901

syano0902
特に問題は確認されていません。

血液検査
syano0908
syano0909
こちらも特に問題ありません。

念のため、鼻の穴も見れる範囲で見てもらいましたが、
異物、出来物等確認されず、呼吸音も問題ないので…
一般的なロップさん以上に暑がりさん、ということで。
極上に冷やす必要は無いと思いますが、
特に夏場などは食欲等、注視してあげて下さい。

帰宅後はお約束のスネモード
syano0904
エリザベスカラー中もお野菜中心にもりもり食べて
特に問題なく過ごせましたよ(^-^)
syano0905
爪が黒いので世話人はよー爪切りできません(。--)ノ
が、まずまず固まるタイプなのでブラッシングなどはしやすいかもしれません。
syano0806
とりあえず、ものすごくいい子、という印象です。
…な、だけに、何で?
syano0808
人間不信が払拭されるような素敵なご縁に繋がりますように…
syano0807
ね、鼻の穴、大きいでしょ? ((((((((( ̄∀ ̄;

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

今年もパネル展&タウンミーティングが開催されます

ab1  ab2

【パネル展】
日時:9月11日(火)~17日(月・祝) 9時~22時
場所:摂津市立コミュニティプラザ 1階ロビー
    (阪急京都線摂津市駅・南側改札出口すぐ目の前です)

「いのちをつないだ❤ワンニャン写真コンテスト受賞作品展」
「顔ハメパネル」「TNR説明パネル」(どうぶつ基金さん)
ほか、共催の摂津市環境政策課よりPRパネル、
行政の発行する啓発チラシ配布もありますよぉ
そして、今年も里親募集中の
保護猫&保護ウサギさん情報を掲示板に貼らせてもらいます
※どうぶつ基金さんのHPはコチラ

【タウンミーティング】
日時:9月15日(土)14:00~16:00(13:30開場)
場所:同プラザ1階ロビー 奥のオープンスペースにて。
「大阪ねこの会」代表の荒井さんが講師として来場されますよぉ
※大阪ねこの会さんのHPはコチラ

静かにゆったりご覧いただける空間です。
また、会場周囲は緑が多く遊歩道もあります
お時間ございましたら、ぜひお立ち寄り下さい。
(16日日曜PMと17日月祝AMは受付のお手伝いで君臨予定です。
 お気軽にお声おかけ下さい( ・∀・)ノ

ちなみに昨年のパネル展はこんな感じでしたよぉ~
「パネル展の模様」


んで、今年もアナログ広報頑張りましたよぉ~(^ノェ^)
FBページにちょこっと書いてます「うさぎのきた道&」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
保護うさ情報はコチラでチェック (o ̄∇ ̄)σ【ウサ達レスキュー】

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…
ranbana51usaburo1  banner_03

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

先日の捨てウサギ捕獲(保護)なる出来事や、
その辺で見つけられるウサギがあまりに多いことを受け、
ウサギがその辺にいることは“おかしい”という認識を
 すべての人に持って欲しい」と思い書きました。

捕獲・保護の様子は
現場で頑張って下さった【うっとこのこ】さんのブログにてupされてます。
※記事はコチラ→「緊急保護、放浪していたうさぎさん達」


野良ウサギは存在しません

公園や河原などでウサギを見かけた場合、100%保護でお願いします。
適応していたとしても絶対に見過ごさないで下さい。
捕獲(保護)の目的もなく、餌だけ与える事も絶対に止めて下さい。
新たに捨てられます、絶対に増えます、
増えてくると必ず「殺す」という選択肢が浮上します。
殺したくないなら増えないよう100%保護でお願いします。

IMG_1815

そして絶対に捨てるな2匹捨てたら100匹捨てたと同罪
殺されるのに、死ぬのに、産まれる、産ませるようなことをするな

“捨てる” “餌だけ与える”
そうした無責任な人間の行いが発端となり、現在の外猫問題に繋がっているのです。
野良ウサギを認めるという事は、
その殺処分数にウサギも並ぶ日が来るということです。

IMG_1817

適応してても、順応してても、楽しそうでも、平気に見えても、
普通に過ごしていたとしても、絶対に100%保護でお願いします
野良ウサギは存在しません。この先もずっと存在しません。
((自身ツイートより転載編集))

本来、犬も猫もウサギもフェレットもインコも文鳥も、
その辺で普通に生きている、その辺におる生き物ではありません。
元をたどれば必ず関わっていたであろう“人間”の存在があります。
ヒトリダチしている動物をその辺で見た時、必ず思い出して下さい。


※画像は先日保護されたウサギさんたちです。
 了承を得て使用させて頂いております。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

※こちらでホントのおうち探しをしている保護ウサギさん一覧はコチラ

…たくさんの保護ウサギさんたちがご縁待ってます
【だるまうさぎレスキュー・別館】も覗いてみて下さいね

多くの方に知ってもらうため、保護ウサたちへのチャンスが広がるよう…

usaburo1  banner_03   rankbana44

Facebookページではブログの更新情報プラスαを発信しています

このページのトップヘ